中国成都市の警察リクルートポスター
実生活でアクションヒーローになりたければ可能ですよ。中国は成都の警察部隊へ入れば。とのこと・・・。
自然素材の注文住宅
中国成都市の警察リクルートポスター1

中国成都市の警察リクルートポスター2

中国成都市の警察リクルートポスター3

中国成都市の警察リクルートポスター4

中国成都市の警察リクルートポスター5
こちらがその勧誘ポスター。
警官らしき人物たちがマシンガンや石弓を抱え(中国の警察は街中でこんなものをぶっ放すんでしょうか・・・)ドラマチックな感じにライトアップまでされております。
 
まるで最新の必見アクション映画のポスターではありませんか。

このポスターは全部で6種類あり、成都の警官として必要な資質がそれぞれ記されています。
勇敢、とか、強さとか(日本人にも読める内容のものもありますね。個人的に「担当」ってのが気になりますが。担当って・・・)。
 
なんでも全部で359の人員を募集してるとかで、仕事内容も、SWATチームや女性達や元軍人を求めるなど多岐にわたるそうです。

とはいえ、やはりこれらのポスターは物議を醸しているそうです。

中国版ツイッターの微博には、「クールでカッコいい!」という意見と、「未来の彼氏はこんな人がいいわ!」という書き込みがあったそうな・・・。
ポスターの狙い通りでしょうか。
さて成果はいかに・・・。

この記事は以下のサイトを参照させていただきました
http://shanghaiist.com/2014/07/04/chengdu-police-recruitment-posters.php 
Edit