母親の優しさと共に届く味噌汁の味
この動画を閲覧している人の中にも、親元から離れて一人暮らしをしている方もいることでしょう。
特に上京している方なら、同じように仕送りをしてくれるお母さんが、どういう気持ちで送ってくれているのか。
あらためて考えてみるといいかもしれませんね。
自然素材の注文住宅
社会人になると、色んな大変な事が自分の身に降りかかります。
学生のように気軽に休めない人がほとんどだと思います。
仕事が終わっても、上司や仲間との付き合いがあったり、時には辛いこともあったりと、そんな時に、温かい味噌汁で母親を思い出す事もあるでしょう。

このCMはマルコメ味噌のアニメCMです。
アニメ制作に関わる人が安心して働ける環境を目指し、アニメ文化の発展を目指す新進気鋭の「スタジオコロリド」と「ALWAYS三丁目の夕日」「海猿」など多くの作品を手がけ、アカデミー賞短編アニメーション賞を受賞した映像会社「ロボット」によるアニメーション作品です。

何が泣けるって、母親の大きなお世話が時に、大きな優しさと感じることですよね。
いちいちうるさい声も、色々と支度や片付けをしてくれた母。
そこから離れ一人になって、ふと、母の当たり前の優しさに甘えていた自分に気づいたならば、お母さんに「ありがとう」という言葉を言えたら良いですね。
 


単身赴任編もどうぞ。あぁ~こんな家族うらやまー

Edit