奇跡か!?30秒で4種類のシュートを決めて100万円を獲得
留学生のグスタボエンジェルタマヨは授業料の10000ドルを免除するためのゲームに挑戦する。
それはバスケットボールで4種類のシュートを決めること。
自然素材の注文住宅


まずはレイアップ。これはわかる。
そしてフリースロー。これもまぁわかる。
次の3ポイントシュート。これはなかなか難しいぞ。
最後のハーフコートからシュート。嘘だろ!?

これがまた、バスケットボールの未経験者だっていうから信じられない。
真偽はともかく、ありえない話ではないので、素直に感動しなきゃだね。

こういうゲームによって、何かしらの免除がある学校って面白いかも!!
 
Edit