目の前にロボット軍団が現れ戦いが始まる
これは夢のゲームが誕生するかもしれない。
次世代のゲームとはこういう事を指すのかもしれない。
自然素材の注文住宅


なるほど、ゴーグルを付けて操作ができればいいんだ。
まるでアイアンマンに出てくる空中で操作するシステムに痺れるね。
未来を描くSF映画ではマイノリティ・リポートなどにも出てくるシステムなど憧れる人が多くいると思う。

現実的にあんなに高度に動かせるようになるにはまだまだ時間がかかるなと思っていたら、この動画ではまるでそれ。これは将来的に夢のデバイスにもなるのではなかろうか。

これは今すぐにでも、全力で開発して欲しい。
と、思えるくらい、手にとって試したいもの。

ただ危惧しているところは、この動画のように、的確にウィンドウを開いたり、攻撃出来たり可能なのかということ。
得てして、チープになったりするんじゃないかという不安。
座標軸がズレたり、反応が鈍かったりしたら、やっぱりイライラしちゃうだろうし、やはり小気味よく、気持ち良く、動作が出来るならと期待してしまう。

まぁ現実的に、空間に表示させるよりは、ゴーグルを使っての方が実現が圧倒的に早そうだから、まずはお願いします。

マルチプレイとか出来るようになったら、サバゲーとか遊園地とかでも、凄い楽しめそうじゃないか。


任天堂は、これを作るべきだったのではないだろうか・・・。
いや、この際、SONYでもいいから、国産で無理かなぁ。

この記事は以下のサイトを参照させていただきました 
http://japan.cnet.com/news/service/35062046/ 
Edit