ブルース・リーの魂が宿ったかのように完璧にコピー
映画のブルース・リーの動きを完コピをするという荒業。
それをこんな小さな子どもが・・・
自然素材の注文住宅


ホアター!アタタタ!
ブルース・リーの真似事は、大抵の男の子がやったのではなかろうか。
それだけインパクトと魅力がある偉人なのだ。

この動きや声は、ブルース・リーを知らなくても、彼をオマージュした数多くの作品で見ているはず。
その中で代表的な動きがヌンチャク使うことだが、これが難易度がかなり高い。

中川翔子さんもブルース・リーの大ファンであり、ヌンチャクを真似しているのをテレビで何度か拝見したが、それは正直ただ振り回している動きで、ヌンチャクを使いこなしているという感じではないが、この子供はどうだろうか。
恐ろしいまでに忠実にタイミングもピッタリで使いこなしているではないか。

こりゃファンと言っても一目おかれるとんでもない子供である。
まるでブルース・リーが乗り移ったかのようであり、申し子のようでもある。

この少年は、いつまでブルース・リーのファンでいるのかはわからないが、願うならばこのまま截拳道(ジークンドー)を学び、ブルース・リーを蘇らせて欲しいとすら思える。
 
Edit