バットを巧みに操り軽快な動きを魅せる高校球児!!
これは異色なパフォーマンス!こんな球児は見たことがない!
バットを巧みに操り軽快な動きを魅せる衝撃的な高校球児!! 
自然素材の注文住宅


衝撃の高校球児。
7月23日の滑川総合対埼玉栄の試合でそれは起きた。
滑川総合の攻撃で代打がおくられた。
するとバッターボックスで、何やら不思議な光景が・・・

まるで漫画の世界から飛び出してきたかのようなキャラクター。
バットがまるでヌンチャクのようにブンブンと振り回り、ぴょんぴょん跳ねる元気な球児。
いちいちポーズが様になっていて、何をしてくれるのかと目が釘付けになってしまう存在感。

その決めポーズだが、どうやらアニメ「てーきゅう」の野球の回に出てくる「夜叉の構え」というものらしい。
夜叉の構えは最大 MP が 20% アップするアビリティであるらしいが定かではないし意味がわからない。

ただ、これは、ドカベンの殿馬の「秘打・白鳥の湖」と自分は信じることにする。 

ちょっと動きが激しすぎて、いつかポカしそうなので心配ではあるが、こういう個性があるのも高校野球を盛り上げる要素の一つとして、潰さないで欲しかったりも。

まぁ、ぶっちゃけ、相手チームには迷惑かもしれないけど。 
Edit